写真散歩6

晩秋の越後 2/2

2日目の朝も、あいにくの空模様。今日の行く先は、奥只見湖と八海山ロープウェーですが、ホテルのロビーで他のツアーの添乗員同士が天気が悪いとまったく面白くないコースと話していたのが気になりました。それでも私たちのバスが最初にホテルを出発して、奥只見湖のクルージングの乗船で良いポジションを確保しました。
途中のバス車内と遊覧船内では、ネイチャーガイドが付きました。1961年に完成した奥只見ダムや工事用に作られた道路、掘られたトンネルについてだけでなく、人々の暮らしぶり、4mの積雪地帯の家の造りや日本酒「八海山」の話までバラエティに富み、興味深かったです。雨のため紅葉の見栄えはいまいちでしたが、地元の人の話が聞けたので良かったです。
奥只見ダム、奥只見湖
e0253178_10271164.jpg
e0253178_10272367.jpg
e0253178_10273311.jpg
e0253178_10275269.jpg
e0253178_1028169.jpg
e0253178_10281162.jpg
最も大きな外輪船ファンタジアに乗船しました。展望台船着場から銀山平船着場までの40分コースでしたが、到着間際に一瞬晴れました。
e0253178_10343730.jpg
e0253178_10345172.jpg

八海山ロープウェイ
ロープウェイは、八海山の四合目、標高1,147mまで上がります。山麓駅では視界が幾分ありましたが、山頂駅は雲の中。ロープウェイに乗るためだけに、乗ったといった感じでした。ロープウェイを降りてくると、大雨となりました。丁度、下から上がってきた観光バスを見て、彼らよりも雨に濡れなかったぶんよかったかと、自らを慰めました。
e0253178_1044580.jpg
e0253178_10442037.jpg
ツアーで一緒になったおじさんは大きな三脚と大きな一眼レフカメラを持ち、どこの場所も一番乗りで撮影スポットへ急行。霧の中でも坂道を急ぐ姿に、撮影に対する執念を感じました。
e0253178_10463252.jpg
e0253178_1046495.jpg
e0253178_1047199.jpg
関越トンネルをくぐると、そこは晴れでした。

おしまい
[PR]



by taro12oct1 | 2011-11-02 10:57

紅葉の写真
by taro12oct1
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

本土寺
at 2011-12-23 10:24
大山 2011年11月
at 2011-12-23 09:40
高尾山 2011年11月
at 2011-12-23 08:42
晩秋の越後 1/2
at 2011-11-02 11:19
晩秋の越後 2/2
at 2011-11-02 10:57

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧